BMI値を知ることがダイエットの近道になる

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
Bookmark this on Delicious
LINEで送る
Bookmark this on Digg

ダイエットといえば体重を減らすことと思っている人は、それは間違いです。

実際はBMI値を目安にしてダイエットをした方がスムーズに痩せると言えるでしょう。

ダイエットしなければいけないと思うとき

人がダイエットが必要と思うときはどのようなシーンでそう思うのでしょうか。

例えば鏡で自分の姿を見て、お腹周りが太っていることを目で見て確認したときに思うという人もいるでしょう。
また体重計に乗って体重を知ったときに思うこともあります。痩せなければいけないという焦り、それが元になり、間違ったダイエットをすることになることもありますし、場合によっては急激に食事制限をしたり、急激に激しいダイエットのための運動をしたりする人もいるかもしれません。

その結果、急に辛いことをしたわけですから、挫折してしまい続かないのです。そして挫折してダイエットを中断してリバウンドしてさらに太るというケースに陥ることはあります。

ダイエットによくあるリスクを減らす

こうしたリバウンドのリスク、それはダイエット中はよくあることですし、決して意思が弱いからそうなってしまうということもないのです。誰でもそのようなことは起きることですが、それを改善しながらダイエットをすることができれば一番ですよね。そのためにはBMIを知るということはとても大事になります。なぜなら自分の数値を知っておくことは効果的なダイエットをすることにもつながるからです。

BMIを知らない人は

もしBMIをまだ知らないのであれば、今すぐにでも計算することは可能ですから是非やってみてください。体重kgを、身長をメートルにして2乗したもので割れば出てきます。

例えば身長が175センチの人なら、メートルに直せば1.75です。それを二乗して、自分の体重が70キロだった場合を先ほどの二乗したもので割ればいいだけです。

これは本当に手軽だと思いませんか?

この方法で行えばとても手軽に出すことができます。ちなみにこれで出てきた数字は、22.9です。
22が標準とされているので、標準程度ということがわかります。

やみくもにダイエットをしてもいけません。自分がいまどの立ち位置にいるのか、BMIの数値を知ることがダイエットの第一歩になりますので、まず知らない人は計算をして自分がどの立ち位置にいるのか知った上でダイエットを検討しましょう。

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
Bookmark this on Delicious
LINEで送る
Bookmark this on Digg